特急から一般まで幅広く(初期型客車導入工事)。

本日の話題の3本目は、「∟都市開発部多伊鉄道線プロジェクト」からですが、車両選定も順調に進んでいるという話題です。

さて、1970年代まで走っていたローカル列車を再現するために、いろいろと、作っているのですが、そのために使用する客車としてP100型と呼ばれる形式を導入しようと考えております。

ベースが阿武都工業様のMark1,2客車からで、改造工事はこれからなのですが、改造していた客車を保存していた関係で、
イメージ 1
こんな形で客車を、保存していたことが分かりました。そこで、これをもとにして、ドア解放機能搭載に、内装増備型として改良する予定です。
クリックすると新しいウィンドウで開きます
(借用画像は「しずはた氏」の「天の川」号を借用させていただきました)
ゆくゆくは、急行編成でということも考えています。ということで、本日の報告は以上となります。それでは。