台湾鉄路管理局DR2800系製作途中です。

本日の話題の3本目は、最初の記事と同じ「∟車両部(新近畿車両)」から台湾鉄路管理局DR2800系の情報です。

イメージ 1
今現在、DR2800系の制作は下のスカート部分に入ってきました。あとは先頭のホロと、貫通扉などの取り付け工事です。そういうことで、海外組から報告は以上となりますが、近鉄組からは5200系の次の段階として、南大阪線車両の開発の予定が決まりました。従来車両の幕の張替えだけなので、少しの時間で終わる予定です。あとはシステムでの変更を行うだけですので、明日(Railsimの日)には間に合いませんが、特別企画PIとして、新規格PIをお届けしようかなと考えております。

ということで、報告は以上となります。それでは。