お伊勢さん『駅マルシェ』と近鉄奈良線高架工事後の駅を歩く 02

本日の話題の2本目は、お待たせしました「鉄タビ(臨時便)」から「 お伊勢さん『駅マルシェ』と近鉄奈良線高架工事後の駅を歩く」の第2回をお送りします。
イメージ 1
会場内に到着したのですが、何しろ、今回は「お伊勢」がメインとなっているので、どこの町から来ているのか、それを気にしながらの、店内散策となりました。
イメージ 2
ちなみに、今回店舗に使用されていた車両は、1200系1212編成と呼ばれている車両ですが、特徴があります。伊勢側の先頭車両は、1200系などでおなじみの…。
イメージ 3
この顔ですが、大阪上本町駅側には、
イメージ 4
なんと、2430系の単体増結車両が、連結されているというのです。
イメージ 5
伊勢側の先頭車両のところまで来たのですが、これのVVVF番が1421系ですが。瓜二つですね。
イメージ 6
早速室内に入ってみると、はちみつを扱ったお店などが並ぶ光景が広がっていました。特に、
イメージ 7
この車両の中では魚介類が売られており、カキなどが並んでおりました。ほかには野菜類などが売られており、
イメージ 8
飴もありました。こちらは鳥羽市のブースです。ということで、とりあえずは一通り見たところです。
イメージ 9
と言うことで、ここまでが前半部分でした。ということで、次回「03」で公判についてお話しします。それでは。