近鉄南大阪線車両製作途中経過

皆様おはようございます。本日の話題は3本あります。本日から少し編成が変更されますので、ご注意ください。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄南大阪線車両のお話しついてです。2本目は「鉄タビ(臨時便)」から「お伊勢『駅マルシェ』と近鉄奈良線高架工事後の駅を歩く」の第5回、3本目は「∟車両部(新近畿車両)」から台湾鉄路管理局DR2800系についての3本となります。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、お知らせが2つあります。まず、近鉄南大阪線車両は6020系が何とか幕張替え作業が完了し、6200系はそのシステムをコピーすることで何とか、なりそうです。
イメージ 1
問題は、この車両達ですが、これは幕の張替えシステムのコピーという作業で対応します。かなり手間がかかる作業なので、公開はクリスマスイブを予定しておりますが、どうなるのかはわかりません。

続いては、近鉄特別編成のほうですが、前に進まない状況にあります。最後の架空ラッピング「伊右衛門トレイン」がイメージしにくいという意見が多いので、長引いておいります。

ということで、報告は以上となります。それでは。