お伊勢さん『駅マルシェ』と近鉄奈良線高架工事後の駅を歩く 09(鶴橋駅へ行く02{寄り道})

本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「お伊勢さん『駅マルシェ』と近鉄奈良線高架工事後の駅を歩く」の第9回です。

イメージ 1
さて、私の乗った大阪難波駅行普通は、鶴橋駅へ向かうのですが…、その間に、
イメージ 2
まあ、当然のことながら、各駅停車ですから…、各駅に停車していきます。
これは阪神9000系9205編成の奈良駅行区間準急ですね。しかし、この後停車した駅はお隣の八戸ノ里駅、ここで、奈良駅から出発してきた大阪難波駅行急行の通過を待ちます。
イメージ 3
1026系1028編成が通過。この後、
イメージ 4
布施駅に到着するまでの間、河内小阪駅、河内永和駅に停車して、布施駅にも停車、ふとしたことで布施駅のとなり、今里駅でホームに降りてみることにしました(上の画像は5820系5723編成の東花園駅行)。
イメージ 5
ここは、JNR181系N氏が、動画を撮影している駅で、ここから見えるのは、マンションなど、そしてS氏の居住している場所が近くにあるようなので、ここで撮影してみることにしました。実は、JNR181系N氏が撮影している場所に向かってみました。
イメージ 6
この場所です。ちょうど、5820系5725編成の神戸三宮駅行快速急行が通過していきました。
イメージ 7
丁度、それと入れ替わるかのように、阪神1000系の1212編成の奈良駅行区間準急が通過。
イメージ 8
本年の3月で直通5周年となったのですが、この車両もだいぶなじみましたね。そして隣を、
イメージ 9
2807編成の榛原駅行区間準急が通過。それを見送って、見た後、
イメージ 10
そこに、2430系の大阪上本町駅行普通が停車中でした。この2430系の正体は…ということで、次回「10」では、「鶴橋駅へ」と向かい、旅のフィナーレとなります。ということで、次回をお楽しみに。それでは。