特別編成の制作を開始

皆様おはようございます。本日の話題は3本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2本目は、「鉄タビ」から「近鉄大阪線本年最後の撮影旅『かぎろひ&あおぞら2』を撮影する」で昨日掲載予定だった第8回を、3本目は「∟車両部(新近畿車両)」から台湾鉄路管理局DR2800系のその後について、お話しします。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からです。よろしくお願いします。
昨日はお騒がせしてしまいました。申し訳ございませんでした。
イメージ 1
実は、その誤りに気づいたのは、この車両を製作しているときです。もしかしたらもう一度修正が入る可能性があります(1990年代に関してだけ)。

まあ、それは置いておきまして、この車両ですが、デボ1型塗装のヒストリートレインを製作しているところです。現在のところ、先頭車両のモ5802だけですが、これを全車両で再現する予定です。
後は、この応用で、「伊右衛門トレイン」といった系統を作る予定です。ということで、報告は以上となります。それでは。