南海電鉄21000系製作工事、少し時間がかかるかもしれません。

本日の話題の3本目は、「∟車両部(新近畿車両)」から話題を2つお届けします。初めに、南海高野線専用車両21000系から。

イメージ 1
何とか内装を作るところまで来ているのですが、実は高さを合わせる工事を行っております。
実は、22000系の車両での高さは、3740ですが、21000系では、3486.7となっているために、少し厳しいなという印象が強いですね。まあ何とかします。

続いては、阪急改造車両についてですが、こちらの方は、どうにか改造に向けての路が開けてきたという感じです。あとは、近鉄線内の急行表示をどうするかについて検討を重ねていきます。

ということで報告は以上となります。それでは。