次の車両の作成について…。

本日の話題の2本目も「∟車両部(新近畿車両)」からです。

さて、次の車両の作成についてですが、数々の議論を重ねながらですが、まとまったものをお伝えします。

台湾鉄路シリーズ関連についてですが、台湾鉄路管理局用8両固定編成化されたEMU1200系と、分割併結を担当するEMU200系の2種類を製作することが決まりました。最初にEMU200系を製作し、EMU1200系の順番に製作していきます。

一方で、タルゴシリーズは、タルゴ3世から製作を開始します。
実は、あるサイトで、この車両のテクスチャが公開されていたことが分かりました。ところが、実際に使用するのは、著作権の関係があり難しいのは目に見えているので、寸法用にサイトのテクスチャを使用し、後は1色のテクスチャを割り当てる手法を用いて乗り切ることになりました。正面のロゴはいろいろと工夫する予定です。

ということで報告は以上となります。それでは。