近鉄特急専用車両23000系どこまで来たのでしょうか

皆様こんにちわ。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄特急専用車両23000系とその他の話についてです。2本目は、予定では「歴史もの」から「新シリーズ」の通算第38回ですが、「雑記」に変更する可能性もあります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からです。

近鉄特急専用車両23000系は先頭車両の制作ですが、
イメージ 1
現在のところ苦戦かと思いきや、22000系のシステムを導入したことによって、こう変わりました。
イメージ 2
後はライト点灯位置と連結器の位置を変更する位となってきております。
それから、お知らせですが、本家本元となった22000系の幕表示でトラブルがあったことが分かってきたので、これに関して修正を行ったうえで、再公開することになりました。
イメージ 3
症状が出たのは、4両編成のモ22100とモ22200、モ22300型の第42、43スイッチの表示方法です(Case 41,42:から始まる部分)。ここが、方向表示幕では白黒の行先表示のはずが誤って、前方表示幕と同じ赤白型に代わっていたことが分かってきました。

今回、修正のうえで再公開いたします。皆様にはご迷惑をおかけしました。更新したいお方は、この後で、アップロードいたしますので、再度ダウンロードを行って更新していただきますようよろしくお願いしますm(_ _)m。

ということで、報告は以上となります。それでは。