近鉄特急専用車両の次の計画について、それとお知らせ。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から2項目お伝えします。1項目目は近鉄特急専用車両の次の計画。2項目目は、レンフェ252型電気機関車についてです。2本目は、「鉄タビ」から「沢の聞こえる渓流を旅する赤目ツアー」に続き、「大覚寺」を巡る旅です。

それでは、始めます。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、1項目目は近鉄特急専用車両の次の計画についてです。
イメージ 1
ついにですが、22600系の製作を開始することが決まりました。参考となるモデルは22000系からです。
イメージ 2
ここからうまく化けることができるでしょうか…、それが心配なところですが…。
頑張ります。

続いては、こちらも進捗がどうなっているのかわからないレンフェ252型電気機関車について、こちらは連結器の部分についての速報ですが、クランク部を2個製作して改良工事を済ませようと考えております。次は台車の問題がありますが、これも何とか解決できる方法を模索しているところです。

そして、お知らせですが、明日ですが工場などを臨時休業することになりました。現実問題として、就職活動の活発化に伴ってのものです。明日が丸々つぶれますのでご了承ください。
ということで、報告は以上となります。それでは。