近鉄特急専用車両50000系の製作は、サ50401型へ。

皆様おはようございます。Railsimの基本ソフトを「K」版に変更したことによって、作業がやりやすくなったこの頃です。それにしても、車両紹介の時に車両が回転しているのには驚きました。と、前置きはここまでで、本日の話題に移ります。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から2項目お伝えします。1項目目は近鉄特急専用車両50000系について、2項目目は連結器関連となります。
2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「名列車列伝特集」の「かもめ」編ですが、今回は少し横道にそれて、付属編成のその後についてお話ししていく予定です。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、1項目目は近鉄特急専用車両50000系についてです。
イメージ 1
今まで、50000系の中で、モ50300型を含む電動車系統を製作してきたのですが、今回から難関となる制御車両と、付随車両の作成に挑むことになります。

現在、モデル作成の準備段階に入っております。中間車両のドアと妻板だけを使うのですが、それ以外は新規作成という扱いになりそうです。
イメージ 2
この形を再現したいものです。ということで、2項目目は連結器関連ですが、調整作業を再開している所です。

まだ、何があるのかはわかりませんが、これからの調整して何とかできれば、というところです。ということで、報告は以上となります。それでは。