近鉄特急専用車両兼用団体専用車両20000系製作途中経過

皆様おはようございます。本日は、熱くなりますよね。ラグビーはワールドカップで南アフリカ共和国代表を破るなど面白いことになっておりますね。前置きが長くなるので、このくらいにして、本日の話題にまいります。2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から今回項目を減らして、1項だけです。近鉄特急専用車両兼用団体専用車両20000系の制作途中経過をお伝えします。
2本目は、「雑記」から「名列車列伝特集」の特別篇の最終回です。オリエント急行の今について、各国車両たちが語りつくします。

では、本日最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からです。
イメージ 1
今まで近鉄特急専用車両兼用団体専用車両20000系ですが、車高寸法に問題があるとみて修正をかけることになります。
イメージ 2
現在こうなっております。

ということで、何処がと思われますが、高さが変更されております。そんなわけで、本日の報告はここまでです。それでは。