忘れ去れたタルゴの復活へ。

本日の話題の2本目は「雑記」からです。タルゴ3世のお話です。今回のお話ですが、連結器の改良工事が済んでいたのですが、実は、現在テストをしているところです。

そういえば、タルゴの最新型の車両を持っていて、こちらの設計も考えるようになっています。それが、
イメージ 1
イメージ 2
この2編成です。こちらの編成のうち、どちらかを考えております。レンフェ色に変更するタイプを、製作していく予定になっております。ただ、台湾鉄路管理局DR2900型の後継車両以外の車両も製作ですが、まだまだ、わからないところですが、現在計画としては、電車計画と、ディーゼル計画を同時進行で進めてみてはという指摘もあります。
現在では、ビスタカー2世計画も提案されるなど、少しずつしか進めないということもわかっていますし、このほかにも製作することを検討している車両が多いこともあり、現実問題の兼ね合いや、交友関係の拡大などなど、山積みの課題に対処する毎日ですので、少しずつしか進みません(-_-;)。

これが現実で、夢ではないということ…、というのはわかっておりますが。

少し愚痴をこぼしてしまいましたね。ということで、本日はここまでです。それでは。