アメリカの野郎はどこだ?

本日の話題の2本目は「雑記」からです、実はアメリカ合衆国の客車車両についてですが、展望車両と、単層構造車両の製造を検討しているところです。

アメリカ合衆国の寝台車両は2層構造ですが、その2層構造であることから、ディーゼル発電機を積んだ、車両が必要となってきました。
イメージ 1
イメージ 2
ちなみに、単層型の車両といえば、この2両です。それ以外の車両として、「分割併結を追加できるとしたらどうするのか?」という問題が付きまといます。そこで、
イメージ 3
かつて、使っていた25T型寝台車両を使用することが検討しております。ただ、そのままでは使用できないため、大改良することになります。多分この姿での登場ではないような感じがします。

ということで、報告は以上となります。それでは。