近鉄特急10100系は先頭車両の制作を急ぎます!

皆様おはようございます。本日は前置きをすっとばして、さっそく話題に入ります。
最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、アメリカ合衆国で使用する車両の話がひと段落したため、本日は近鉄特急専用車両10100系について、2本目は「雑記」からの予定としております。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から始めましょう。

昨日の採用に関しての混乱からタイムリミットが、24日になってことから1週間近くでどうなるのか予想がつかなくなってきました。そのため、11月16日に間に合うかさえ疑問となっております。
イメージ 1
あと5日、あと5日です。何とかしないと!

午後から突貫工事ということで、集中して作業を行います。

また、アメリカ合衆国で使用する車両の通勤兼用近郊車両についてですが、コストカットの関係で、車両をどこから持ってくるのかを検討し始めました。

イメージ 2
実は、この車両を用いて、カラーを検討しているところです。
イメージとしては星条旗のカラーをまねて製作することも検討しております。

ということで、報告は以上となります。それでは。