IRS1型は幕なし?

皆様おはようございます。本日の前置きは、少し、気になる話です。フランスの同時多発テロ事件に関してですが、日本でも、近年も知られるようになったクリスマスマーケットが、フランス国内では戒厳令の影響で、開けないという事態に直面しており、またCOP21のパレードも安全面から中止を余儀なくされているというお話が出てきております。
一方で、EUの首都といわれているベルギーの首都ブリュッセルでは、警備体制が最高レベルに達しており、公共のサービス自体が停止に追い込まれております。世界が「テロに屈しない」という誓いのもとですが、市民生活を直撃していることには間違いありません。

前置きが長くなりそうなので、ここで止めてて本日の話題へと参りましょう。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から2項目お伝えします。1項目目は近鉄特急専用車両の次の車両について、2項目目は、IRS1型についてです。
2本目は「鉄タビ(臨時便)」から「名列車列伝特集」の「あさかぜ」編第8回です。昨週は2本セットになってしまいましたが、今回は1本にまとめる予定です。

では、最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からです。
さて、18200系と18400系については、「特急使用」が一昨日にロールアウトしたため、現在はすっからかん状態です。18200系で使用された「あおぞら2」の編成は、現時点で想定しているところです。ただ、外見が大幅に変更していくことも考えられます。またLEDのシステムを作ることも考えているところです。
2項目目は、IRS1型についてです。こちらは、何とか製作しているところです。まあ、何とか製作しておりますが、
イメージ 1
これを改良していくことになりそうですね。103型の単体を新たにファイルで作成していくことになっていく予定です。ということで、報告は以上となります。それでは。