鉄タビ(臨時便)復活記事第1弾「開運号」撮影レポ 06

さて、本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から、「開運号」の撮影の続きをお送りします。
イメージ 1
6020系6039編成の吉野駅行き急行が通過した直後です。
イメージ 2
イメージ 3
6820系6821編成と6822編成の大阪阿部野橋駅行き臨時急行「開運号」が通過していきました。
イメージ 4
イメージ 5
続いては、6600系6602編成と、6020系6073編成で、組んだ橿原神宮前駅行き準急が通過。
イメージ 6
折り返しは、6035編成と6603編成の大阪阿部野橋駅行き準急が通過。その直後、
イメージ 7
そのあとは、回送が通過。6620系6627編成でした。
イメージ 8
イメージ 9
そして、〆を飾るのは、やはり臨時急行「開運号」です。前々回でご紹介し、大阪阿部野橋駅に送り込み回送されてきた6020系6069編成です。当然のことながら、橿原神宮前駅行きとなっておりました。
ちなみに、この車両、一昨日から五位堂車庫に回送されており、この姿を拝めなくなるようです。どこかで、復活してほしいですよね。

ということで、第7回に向かいます。