近鉄3220系ロールアウト完了!

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から2項目お伝えします。1項目は、近鉄3220系のロールアウトのお話と、2項目目は、「近鉄×京急」の車両情報をお伝えします。
2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」からの記事となります。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からです。
イメージ 1
実は先ほどまで、近鉄3220系の作業をしておりました。修正点は2点あったことがわかり、パンタフラフの不具合が見つかり修正、編成番号の不具合の修正を行いました。本日の午後に、作業自体が中断するのですが、今回ロールアウトした3220系には影響がございません。ご安心ください。

続いて2項目目ですが、こちらは本格的に製作するということになります。ただ、午後から、面接に行く予定があるので、明日からの作業となります。ご了承下さい。
ただ、構成は固まっております。
イメージ 2イメージ 3イメージ 4イメージ 5
すべてのアイコンを並べてみたのですが、この車両の特徴となる非対称扉の部分は、
イメージ 6
以前、製作していた3050系の扉をうまく使用することで、対応化のであるため、そこの部分を使用することになりました。あとは、密着連結器に交換するなどの作業で済む可能性が高いです。

おまけですが、台湾鉄路管理局DR3100型については、現在承認待ちで、なかなか進まない状況です。

ということで、報告は以上となります。それでは。