「近鉄×京成」車両の第2段本格始動。ただ…。その2

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から2項目お伝えします。1項目は、「近鉄×京成」車両の第2段の特急車両18600系について、2項目目は、台湾鉄路管理局DR3100型と近鉄2200系のお話をいたします。2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」の「どうか僕を助けて!」の後編をお届けします。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からです。
イメージ 1
現在、こんな感じで動いているところですが、
イメージ 2
前回製作した3020系の仕組みを応用しているようなものです。ということで、こちらは製作は順調といえるかもしれませんが、いったんお休みをいただき、こちらに集中させていただきます。

というのは、2項目の後半部分の近鉄2200系についてです。実際に、台湾鉄路管理局DR3100型の画像使用許可については、掲示板で掲載しているため、製作に踏み出せないという状況のため、モニ2300型のほうを本格的に製作するほうが早いのではという判断になっております。
イメージ 3
現時点で構想は固まっているので、あとは実行に移すだけですから、何とかなるというのが本当のところです。ということで、報告は以上となります。それでは。