近鉄旧型車両の製作状況(2227系製作は制作途中:6)

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から2項目お伝えします。1項目目は、近鉄2227系の製作状況です。2項目目は、ユーロスプリンターの製作を中心にお届けします。
2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」から「南阿蘇鉄道の復活へ、加速!」に関して前後編2本編成でお届けします。

では、最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からお伝えします。
実は、現在貴賓車サ2600型を製作する段階に入ったのですが、
イメージ 1
なんとかぶせてみるとはっきりしていたのは、窓だけではなく、全体の位置的な部分のやり直しがあるということです。
イメージ 2
流用できる状況がない中で、この形をどう作るか、現在試行錯誤を開始して、対応しているところです。

続いては、ユーロスプリンターの製作ですが、こちらは、いったん休業中ですので、何も動きはありません。申し訳ございませんm(_ _)m。
といいたいのですが、

現在資料集めを行っても、難しいことが判明し、危機は独自に製作することで、調整しているところです。
イメージ 3
することになりました。ただ、参考では、韓国で使用されている車両がいることが判明し、この車両を参考にして製作する予定となりました。

ということで、報告は以上となります。それでは。