近鉄旧型車両の製作状況(2227系製作は制作途中:8)

早くも、本日の話題の2本目は、「∟車両部(新近畿車両)」からですが、2項目お伝えします。1項目目は、近鉄2227系の製作最新情報をお届けします。2項目目は、ユーロスプリンターの製作ですが、新たな情報もありますので、お付き合いください。

さて、近鉄2227系ですが、
イメージ 1
この前とは変わり、こんな形になっております。
イメージ 2
あれ、ロングシート部分はどうなったの、と気にしているお方もいますが、近畿日本鉄道(実際の会社)の車両紹介ホームページで明らかになったことでは、なんとソファの座席が千鳥配置にされていたことがわかってきました。

そこで、今度はその再現に取り組むことを検討しているところです。

一方で、2項目目のユーロスプリンターの製作ですが、先ほどの2227系の関係上、1週間ほど前から凍結状態に入っております。ただ、内部コクゾウの製作に移るため、時間がかかるとのことだそうです。

また、台湾鉄路管理局DR3100系ですが、こちらは画像使用許可が下りました。ただ、ユーロスプリンターの製作を一時的に中断させることはできそうにでもないので、並行して制作していく予定です。

ということで、報告は以上となります。それでは。