近鉄南大阪線臨時快速急行「さくら」号撮影レポ 06

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「近鉄南大阪線臨時快速急行『さくら』号撮影レポ」の第6回をお届けします。

さて、私は壺阪山駅から少し行った壺阪山駅第2号踏切にいました。
イメージ 1
イメージ 2
時刻は、午前11時半になっておりました。そのため、まだ、時間もたっぷりあります。昼食をその場所で食べておりました。たまたま、カレーパンを食べていたのですが、そんなことをしながら、撮影を続けておりました。6200系6215編成の吉野駅行き急行が通過中でした。
イメージ 3
イメージ 4
その返しで、撮影したのが6400系6406編成と6421編成の大阪阿部野橋駅行き急行が通過していきました。そのあとは、
イメージ 5
イメージ 6
続いては、16000系16007編成の吉野駅行き特急が通過していき、その直後に、
イメージ 7
イメージ 8
そして、吉野駅行き臨時快速急行「さくら」号第7便は、6400系6409編成と6600系6601編成のコンビで運転されておりました。その姿を見送ります。
イメージ 9
イメージ 10
さらに、対向でやってきたのは、16000系16008編成の大阪阿部野橋駅行き特急でした。本年9月に新しく16200系の「青のシンフォニー」号が登場するのですが、この編成がどうなるのか、少し興味があります。果たしてどうなるのでしょうか。
イメージ 11
で、本日のラストは、一コマだけになるのですが、定期列車の吉野駅行き急行で、6200系6213編成が担当となっておりました。

ということで、次回は、「さくら」号のラストとなる第8便の撮影に入ります。ということで、次回をお楽しみに。それでは。

<<<PREVIEW 05           NEXT 07>>>