近鉄旧型車両の製作状況(大詰め2)

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄旧型車両のお話ですが、微調整のに関してのお話です。2本目は、「名列車列伝特集」ではなく、「今の社会はどこへ向かう」の特別篇を組みます。

では、最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄旧型車両の製作状況についてです。
イメージ 1

イメージ 2
2200系系列については、現在調整がうまくいっている段階で、これを旧6431系に活かせる状態となっております。
イメージ 3
イメージ 4
それに比べて、旧6401系、6421系については、まだ調整が必要となっているようです。特に旧6401系では、
イメージ 5
乗務員用ドアの位置がおかしいとの指摘があり、調整するという点が残されております。

ということで、公開には、少し時間がかかりますので、首を長くしてお待ちください。ということで、報告は以上となります。それでは。