近鉄ビスタカーV9進撃の巨人編成(w)を撮影 10

さて、本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「近鉄ビスタカーV9進撃の巨人編成(w)を撮影」の第10回をお送りします。

さて、恋人を待つ彼氏のように、お目当ての返しを見ようとして待っておりましたが、来るものが来ない状態でした。
イメージ 1
イメージ 2
その時間まで待ってみようと考え、撮影を続けておりました。そこに、22600系の4両編成と22000系2両編成を連結した鳥羽駅行き特急(乙特急)が到着した後、すぐ隣に目を移すと、逆の方向に行く大阪難波駅行き特急(乙特急)が、この構図どこかで…。
イメージ 3
実は、2年前に同じ構図を撮影したことがあり、その記憶とぴったり重なりました。
まあ、同じ場所だから、似たことは3度あるというものでしょうか。
イメージ 4
そのまま、一般車両も撮影し続けておりました。
イメージ 5
先ほどのAceとACEが、1時50分発ということは、この1時間後ですので、撮影を続行しても…と頭に浮かんでいますが、そのまま撮影を続行。1時間耐えられるならと思いまして、撮影をしておりました。
イメージ 6
イメージ 7
と、そこにアーバンライナーの名古屋駅行き特急(甲特急)が通過。
イメージ 8
まあ、時間をつぶしながら、撮影を継続し、
イメージ 9
いつ来るかの恋人を待ちつつ、1時間が過ぎていくことになります。
イメージ 10
まだ可能性はある、と思いはしていたのですが、無理に期待を抱かせたことが、かえって、
イメージ 11
イメージ 12
無駄足だったのかと、そう考えてしまいます。
ということで、次回も大和八木駅からの画像をお届けします。それでは、次回をお楽しみに。