近鉄特急専用車両の更新(ファイル修正中)

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から近鉄特急専用車両の更新のお話ですが、最新版の修正が終了したことも触れます。2本目の記事は「今の社会は、どこへ向かう?」より、昨週お届けできなかった「東花園駅のトラブル」に関してのお話の後編をお届けします。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、
イメージ 1
イメージ 2
近鉄特急専用車両の更新は順調に進んでいるところです。あとは、16000系系列の喫煙ルーム改造車両の製作が待っている段階ですので、あと少しお待ちください。まず、ドアの修正作業を急いでから、最終的な改造車両を作ることになりそうです。

まだ、移行作業が順調に進んでいるのですが、ほかにも折り戸方式の特急車両は2種類あり、「アーバンライナー」で知られている21000系と、「さくらライナー」の26000系が対象となります。これから構成変更を考えているところです。
ということで、報告は以上となります。それでは。