近鉄2014系の製作中ですが、修正箇所が多くなっております(^^;。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄2014系について、2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」からの記事となります。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、東京オリンピックの話が前置きになるのですが、東京都の小池知事が、会場の見直し案についての結論を出すと宣言してから、様々な動きが出てきているのは、皆様もメディア報道等でご存知の方も多いと思われます。そして、昨日のことですが、IOC(International Olympic Communeの略称)のバッハ会長と小池都知事との会談が行われ、 バッハ会長が小池知事に対して「国を含めた4者による会談を開いてみてはどうなのでしょうか」と提案があったそうです。
どうなるのかは、わかりませんが、これからの展開に注目していきたいですね。それでは、本題に入りましょう。

さて、近鉄2014系ですが…。
イメージ 1
イメージ 2
実は、塗装の部分に関して、違和感があるという指摘が内部から上がり、塗装面の修正を行っておりました。これは2両目、3両目にもかかわることでして、現在、修正を行った後、次の段階に移る予定となっております。現在のシステムを生かしてモ2014型も製作する予定です。

ということで、報告は以上となります。それでは。