南海電鉄1251系はクハ1861型へ。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。しかし、2本目の時間がずれる可能性があります。その理由は、本日面接に向かうためですので、短くなります。申し訳ございません。

そのため、前置きはありません。ご了承ください。
最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、南海電鉄1251形電車の製作について、2本目は「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」からのお話です。本日は、「ジェラートを作る」お店のお話です。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、クハ1861型の話ですが、
イメージ 1
このような形にしております。実際に、運転台を撤去した形にしております。中間運転台という設定にしているので、かなりいいものと言えます。
イメージ 2
そのほかにも、新型車両では、この形から木枠を取り除くパターンも、製作することも考えております。まあ、どうなるのかは、「お楽しみに。」ということになります。

ということで、報告は以上となります。それでは。