南海電鉄1201系に再び戻り、今度は、設定変更へ。1551系は完成しました。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、南海電鉄1201系電車と、1551系電車について、2本目は、「名列車列伝特集」より、「特急白鳥」編の第12回をお届けします。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、その前に前置きは、一昨日、JR西日本の新今宮駅で、二人の女性が突き落された事件で、滋賀県出身の男性が逮捕されたのですが、少し気になっているのが、その人物の一つ気になることは、発達障害である部分がニュース報道で、お話されていることです。
実は、責任能力が裁判で問われるのですが、これによって減刑をされることも考えられますが、今回の事件ではもう一つ、気になっている部分がありますが、これは国籍の問題があるので、ここで止めております。

そういうことで、本題に入ります。

昨日、南海電鉄1551系電車が完成し、
イメージ 1
そのあとは、1201系に戻って、南海高野線のヘッドマークを入れる作業を行っている段階に入っております。

あと少しで完成に至るところです。実際に言うと、「設定」のスイッチで変更できるように、取り組んでいるところです。

一方で、近鉄モワ24系電車もそろそろ、製作に入らないと間に合わないという話があり、現在、設計図などの検討会議を行っているところです。

そういうわけで、報告は以上となります。それでは。