近鉄モワ78型も完成の域に、あとはシステムだけ?

皆様おはようございます。本日の話題は2本ありますが、新年から、もう1週間が経ったという中で、そろそろ動き出したところでしょうか、私も就職活動(転職活動が正しいでしょう)を再開しているところです。

ということで、記事紹介ですが、最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄電動貨車モト77型について、2本目は、「名列車列伝特集」の「特急白鳥」編の後半戦をお届けします。
では、最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、近鉄電動貨車モト77型は、
イメージ 1
室内などの機器を入れる部分の検討に入っております。実は、モト94型は、これを基にして製作する計画を立てております。もちろんのことながら、モト97型も該当するパターンです。
イメージ 2
ただ、この画像を見て、お分かりになられたお方もいるかもしれませんが、両方の車両ともデザインが、ばらばらで、一から作り直しという事態も考えられるという状況です。
おそらく、モト97型は、半室をつぶす何とかなりそうですが、モト94型は下回りだけで、おそらく、前面はデザイン変更が基本となると考えられます。

また、183系気動車ですが、モト97型の完成後、製作に入ります。

ということで、報告は以上となります。それでは。