近鉄電動貨車モト94型進捗状況。テストへ!

皆様おはようございます。本日も寒いですが、やっていきましょう。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」ですが、近鉄電動貨車モト94型のテスト状況についてです。2本目は「鉄タビ」から「近鉄鉄道祭り’16『君の名は?』」の第21回です。

さて、本日の前置きは、昨日の京都で開かれた「全国都道府県対抗女子駅伝」をご覧になっていた方も、大変なことになっていたのを覚えておりますが、実は日本では、大雪になったのは、30年ぶりといわれておりました。
昭和50年代の中でも、昭和56年の豪雪を聞いたことがあります。しかし、今回の豪雪、有名なのが昭和38年の「サンパチ豪雪」が有名です。ただ、そうならない可能性があります。

本題に入りましょう。さて、近鉄電動貨車モト94型はシステムの改良を行っているところです。

実際に、長さの設定を経て、こうなっています。
イメージ 1
イメージ 2
これを少し、離して完成させる予定です。ほかにも、183系気動車の製作は、まだ先頭車両の切妻部分の作成ができていない状況です。

ということで、報告は以上となります。それでは。