近鉄鉄道祭り’16「君の名は?」 21

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「近鉄鉄道祭り’16『君の名は?』」の第21回をお届けします。

さて、高安駅で「あおぞら2」が乗客を乗せるまでの様子を、前回の記事でお届けしました。今回は、その後の話です。
イメージ 1
実は、「あおぞら2」が停車中で、ツアー旅行客を搭乗させていたそうです。
イメージ 2
そして、乗客を乗せて高安駅を出発。
イメージ 3
威風堂々とした後姿に、さわやかな色が青春を醸し出す。実はアンバランスに見えるのですが、これがバランスがいいのかもしれません。
イメージ 4
そして、高安駅で少し撮影をして行きます。これは、午後4時丁度に大阪難波駅を出た名古屋駅行き特急(甲特急)運用のアーバンライナー、
イメージ 5
続いては、回送列車のACEですが、後ろに何かついているような感じがしますね。ちなみに、新塗装のため、22115編成か22112編成かもしれません。
イメージ 6
そして、こちらは、最後臨停急行で大阪上本町駅行き、これを逃すと、区間準急普通でしか、大阪上本町駅に行けないということになります。これをけって、私は普通に乗り込みます。
イメージ 7
その前に、大阪難波駅午後4時38分着の特急(乙特急)が通過。「だし巻き卵」の伊勢志摩ライナーが運用についておりました。
イメージ 8
そして、大阪難波駅を午後4時10分に出た賢島駅行き特急(乙特急)は、またまたACEリニューアル車両、だんだん増えてきていますね。
イメージ 9
私は隣のホームで待機していた2438編成を基本とした大阪上本町駅行き普通に乗車して、鶴橋駅に向かいます。
イメージ 10
途中撮影できたのはこれだけでした。
イメージ 11
そして、夕焼けに染まるあべのハルカスを撮影後、鶴橋駅に到着。
イメージ 12
そこから、大阪難波駅に向かう列車に乗車するため、待っていると、1026系1026編成の神戸三宮駅行き快速急行が入線し、大阪難波駅を経由して帰宅の途に就いたわけです。

今回の旅は、今までとは大きく異なり、今まで、インターネット上でしかお会いしなかった方々とも、お会いすることができたのですが、本当に、より良いといえばいいかもしれませんが、そんな旅となりました。お会いできた皆様ありがとうございました。

さて、次回ですが、今度は2本立てに代わります。
イメージ 13
臨時便では、「真田丸を見に行こう!」というタイトルで、本編では、「めでたい電車に乗っていこう!」をお届けします。それでは、次回をお楽しみに。