くまモンだ、タモさんだ、ジョーンズさんだ!(何の話?)

本日の話題の2本目は、「がんばろう熊本【熊本大地震関連】」の記事から、「くまモンだ、タモさんだ、ジョーンズさんだ!(何の話?)」というタイトルとなりました。

どうしてこうなったのか、と言いますと、その話は、これとかかわってきます。
イメージ 1「って、思いっきりRailsimPIだろ」と突っ込まないでくださいね。まじめな話です。

アメリカ合衆国のベテラン俳優、トミー・リー・ジョーンズさんが、宇宙人に扮して登場する「宇宙人ジョーンズシリーズ」の最新CMのお話です。3年前から出演されておられるタレントのタモリさんと、今回限定登場の「くまモン」との共演で、熊本市を旅するという設定です。
現場にいたジョーンズ(宇宙人)がタイムワープの技術を生かして、熊本城築城の時期にタイムスリップ、城主で肥後52万石大名である加藤清正公を北村一輝さんが演じていて、その思いを知ったタモリさんと、「くまモン」が現代に戻るという一部始終となっております。

今回、共演者のタモリさんは、「ブラタモリ」で、熊本城を訪れている経験があったことから、一日でも早く復興してもらいたいという希望を持っているとのことだそうです。
実は、私もその番組を見ておりまして、4月2日に熊本編から12日後に地震があったこともあって、感慨はひとしおだったということになるようです。
ちなみに、タモリさんがセリフの中で、

「この城が復活しないと、アンタも元気出ないよね」

と「くまモン」に話しかけているシーンも、わからないではありません。その通りだと思います。

がまだす!! 熊本!!!

熊本の復興は、熊本城復興にありということかもしれません。ということで、次回に続きます。ちなみに、CMについては、ユーチューブにアップロードされております。詳しくは↓からアクセスしてくださいね。

それでは。