国鉄&JR北海道183系気動車「旭山動物園」号シートの製作は? その2

皆様おはようござます。というと、こんにちはが正しいでしょうか。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、国鉄&JR183系気動車のお話、2本目は、「今の社会はどこに向かう」からの記事です。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、本日の前置きは、森友学園問題です。実は、とんでもない事態になってきているようです。実は、昨週の木曜日、森友問題証人喚問が行われた後ですが、籠池氏の偽証を疑って、与党が告発しようと考えているようです。
与党が、どうしてこうなったのかといいますと、「籠池氏が『阿部信三記念小学校』の名称で寄付金を集めていた期間」という形です。ただ、証人喚問の次の日になって、安倍首相は、

「私の名前を使ったのは『ほんの一瞬』と証言していたが、調べてみると2年以上は使っていた。大変遺憾だ」

と述べていたのです。

ただ、これが理由なら、話の本丸である「なぜ、8億円のディスカウントが行われたのか」という部分から、大きく逸脱している可能性があるといえます。

では、本題には入りましょう。
イメージ 1
イメージ 2
さて、背もたれの改良工事問題は、フォトショップでやってみたのですが、エラーが出てしまったために、急きょ別ソフトを使用した形で製作しています。

なんとか、ここから、それぞれに、あてはめる作業をしていく予定です。

続いては、近鉄系統では、8000系については、資料集めを開始しようとしてきます。

ということで、報告は以上です。それでは。