近鉄8000系初期車両の製作第2弾開始。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から近鉄通勤車両8000系限定車両シリーズ第2弾の製作について、2本目は、「雑記」から日記帳のようなものを出します。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、なんと昭和50年代シリーズの大改良が進んでいます。
それが、
イメージ 1
これが、その中身です。画像は、ク8569型ですが、これを製作中です。それと同時に、コードの変更を後で行う予定です。ただ、週末等に行うことになる予定です。時間があればの話ですが…。これを考えているところです。

続いては、まだ試作段階の京阪8000系ですが、こちらをどうするのか、まだ迷っている状態です。今の時点では、寸法上の通りに設計しているのですが、平たい消しゴム状態になっております。
イメージ 2
「消しゴムトレインを作る気?」ではなく、これを基にして、改良を加える予定です。なお、今ある状態の窓部分はすべて変更する予定で、そのうえで、制作を続けていきます。

ということで、報告は以上となります。それでは。