近鉄「海遊館」ラッピング車両の製作は、順調に製作しております。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄「海遊館」ラッピング車両の製作について、2本目は「雑記」から日記みたいなものです。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、「海遊館」ラッピング車両は、先頭車両、中間車両ともども、いろいろと形が整ってきました。
イメージ 1
それで、その他の車両にも適応することになります。

そして、信州しなの鉄道のイメージカラーがまとまりました。それがこちら。
イメージ 2
グラデーションを用いております。ということで、報告は以上です。それでは。