近鉄7000系(現実版)のテスト2

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄7000系系列のテストを、2本目は記事自体が未定の状態です。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄7000系のテストの報告です。実際に連結してみたところ、幌の長さがあっていないことが分かり、長さを調整したため、つないだ時の違和感が、緩和された状態となりました。
(画像は後程…m(_ _)m)
一方で、先頭車両の連結器の高さについては、この後、テストを行います。

続いては、
イメージ 1
京阪10000系ですが、こちらも改造工事を開始しました。

先頭車両及び中間車両とも、7200系などのシステムをそのまま生かすことができるということが分かってきました。
そのあとですが、中間車両のシステムからパンタ搭載車両のスイッチを引き抜く作業を行えば、大丈夫であることも判明しており、短期間で工事が終わるという可能性もあります。

ということで、報告は以上となります。