なんと、車体は、ここまで来たぞ!

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、由利高原鉄道車両の開発について、2本目は「雑記」から日記みたいなものです。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から由利高原鉄道車両の開発についてですが、車体については、一気に仕上げたという形となりました。それがこちら。
イメージ 1
だいぶ印象が変わりました。まあ、それなりにではありませんが、あとは、運転台の仕切りを製作するところができるといいのですが、少し高すぎるという部分がありますね。
イメージ 2
この形になりました。あとは、システムなどを変更していく作業が待っております。

ということで、報告は以上となります。それでは。

…って、ヘッドマークをどうしよう(^^;。