近鉄鉄道祭り’17 「なんだか、雨続き! 17」

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」本編から「近鉄鉄道祭り」の後日談です。

イメージ 1
イメージ 2
22600系22601編成を撮影する前に、
イメージ 3
イメージ 4
大阪上本町駅行き急行が1220系1223編成と、5200系5154編成で運用されていました。
イメージ 5
イメージ 6
そして、回送列車の横を、12200系の鳥羽駅行き特急(乙特急)が通り過ぎました。
イメージ 7
その返しで、大阪上本町駅行き特急(乙特急)が、12200系でした。実は気づいた方もいるかもしれませんが、パンタグラフの形状が異なります。1つは、ひし形、もう一つは、下枠交差式の車両です。私も見てて気づいたのは、ずいぶん前になるのですが、1形式でこのように違うように見えるのも珍しいのかもしれません。
イメージ 8
そして、伊勢方面に向かう9200系9202編成の青山町駅行き急行を捉え、その後、
イメージ 9
大阪上本町駅行きの普通か、区間準急に乗って、鶴橋駅に向かうことを考えておりました。
イメージ 10
そこへ、1620系1641編成が到着。お昼を食べる前に1往復していたはずの車両が、また現れたのが、少し気になりますが、急行運用には入っていないのかもしれません。
イメージ 11
そして、私が乗り込んだのは、榛原駅を出た1620系1624編成の大阪上本町駅行き区間準急でした。
イメージ 12
そして、トリは、21020系の「運行70周年」ロゴ入りの「アーバンライナーネクスト」が使用された名古屋駅行き特急(甲特急)でした。

ということで、次回は、鶴橋駅に戻るまでの道中をお話します。それでは。