今度は6441系に挑む。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄イレギュラー車両の製作について、2本目は「雑記」から日記みたいなものです。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、
イメージ 1
近鉄イレギュラー車両の製作について、1460系については完成の領域に達しています。続いては、マルーン塗装にしようかと、そう考えております。1463編成からは、マルーン単色だったそうです。それもPI化していきます。

そして、近鉄10000系車両についての計画再度の作成の指示を出しております。それと、架空車両の形式番号と、車内コンセプトデザインの作成についても指示を出しております。
ちなみに上がってきた番号は、20000番台の内、22000番をすべて使用していることを念頭に、25000番か、27000番または、30000番台の中から31000番および32000番を用いてみるということを検討中です。
一番有力なのは、31000番で、30000系が30200番から続いたことを考え、31000の内、31200番から先頭車両を始めるのか、31000番から始めるのか、それも含めて検討しております。

また、名称は、「プルマンエクスプレスとれいん」とし、かつてのプルマン特急をほうふつとさせる車内構成にしようということで、検討しております。

ということで、報告は以上となります。それでは。