近鉄イレギュラー車両第2弾の製作車両の内容が煮詰まりました。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、近鉄通勤車両イレギュラー車両第2弾の収録車両内容について、2本目は「雑記」から日記みたいなものです。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、近鉄通勤車両イレギュラー車両第2弾の製作についてです。
イメージ 1
イメージ 2
今回収録する車両は7種あります。カテゴリは2種で、2600系、2610系初期車、2680系現役時代と、ラッピングから5800系5802編成元ヒストリー現行仕様版、1810系1826編成と1827編成がすでに決まっておりましたが、追加ということで、さらに、種類が増えます。
イメージ 3
一つは、カットモデルとなってしまった3000系です。こちらを製作することになりました。
イメージ 4
ちなみに、元のモデルは、8000系のアルミ車両である8069編成を改良して製作することになりました。おそらくメインはこちらになるかもしれません。

ということで、報告は以上となります。それでは。