近鉄イレギュラー車両第2弾の製作10(重複)

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から近鉄通勤車両イレギュラー車両第2弾の製作状況と、そのごのけいかくについて、2本目は「雑記」から日記みたいなものです。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、
イメージ 1
イレギュラー車両第2弾は、3000系は、説明部分の変更を行って、完成としました。2680系については、現役最晩年の形をほぼ再現しました。
ほかに収録している車両は、説明書にかかれているため、ここでの説明は省きます。
今後は、10000系のシステム系統の変更工事が待っておりますが、
イメージ 2
実は、10000系の更新型も同時に製作することも決まっておりまして、それに集中することになります。

とにかく、まずは10000系のシステム工事が先ですが…(^^;。
その一連の製作作業が終われば、ついにですが、近鉄などで共同で使用できる電気機関車EX60型(仮)を名称変更して、
イメージ 3
EF810型とDF300型の製作を進めようとしております。ちなみに、この画像は、DF300型の姿ですが、EF810型は、オーストリアの1216型電気機関車をベースに使用し、客車はE36系をリメイクします。

ということで、報告は以上となります。それでは。