近鉄ビスタカー1世のシステム製作ですが、何とか…。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から近鉄ビスタカー1世のシステム製作について、2本目は「鉄タビ」から近鉄初詣タビの本編をお届けします。

最初の記事は「∟車両部」から近鉄ビスタカー1世のシステム製作についてです。
イメージ 1
ついにですが、モ10001型のデーターが完成しました。ただ、ドアのカラーリングが少し、ずれているのが気になります。近くまで見ないと、何とも言えませんが、位置を変えなければ、ならないことが明らかだといえます。

そこで、モデルを変更して、寸法を合わせる工事を行っております。いったん工事を行い、そのあとで改良を行うの繰り返しですが、これを行うことで、よりブラッシュアップできると考えております。

ということで、報告は以上となります。それでは。