架空新型特急気動車265系製作は、中間車両の車体に関しての調整中。

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、架空特急気動車265系の製作について、2本目は「雑記」から日記みたいなものです。

最初の記事は「∟車両部」から、架空特急気動車265系の製作ですが、
イメージ 1
以前紹介した265系気動車の中間車両の寸法を大幅に見直し、改良したというお話です。実は、「屋根の部分を少し押し上げたらどうなのか」と言った意見が出てきたための折衷案ですが、
イメージ 2
こんな感じになりました。あとは、座席と蛍光灯の設置工事が急務となります。台車は、
イメージ 3
「プルマンエクスプレス」専用車両で使用いたしましたKD307型を使用する予定です。

ということで、報告は以上となります。それでは。