架空特急気動車265系の製作は、一時中断から一転、同時進行へ!

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、架空特急気動車265系のお話を、2本目は「雑記」から日記みたいなものです。

最初の記事は「∟車両部」からです。架空特急気動車265系のお話をしていきます。昨日は、「一時中止」という発表となってしまいましたが、本日は一転、近鉄の内装工事と同時並行で行うことで、製造部との調整がつきました。
では、早速車内を移した画像で見てみます。
イメージ 1
それがこちら。
イメージ 2
なんと7か所両面にLEDが入ることになります。ちなみに、列車の行先と途中停車駅、さらに号車の番号を書くことになります。これをアニメーション化していきます。
イメージ 3
こちらが、1980年代車両の改良工事を続けております。

ということで、報告は以上となります。それでは。