近鉄通勤車両の内装改良工事と、架空特急気動車265系の製作。その3

皆様おはようございます。本日の話題は2本あります。最初の記事は「∟車両部」から、近鉄通勤車両の内装改良工事と、架空特急気動車265系の製作について、2本目は「雑記」から日記みたいなものです。

最初の記事は「∟車両部」から、近鉄通勤車両の内装改良工事と、架空特急気動車265系の製作についてです。
近鉄通勤車両の内装改良工事ですが、シリーズ21の製作に入りました。
イメージ 1
実は、そのシリーズ21ですが、前回と異なる特殊工事となります。実は、追加内装は別ファイル化することになったことです。理由は、内装外装寸法が両者で大きく異なることが理由です。
イメージ 2
実際に、この車両の本体の開発は、共同制作者となられておりました。如月さまがつくられたものですので、それを基にして、製作しているため、ファイルの拡大率が異なるため別ファイル化しています。

一方で、架空特急気動車265系の製作について、
イメージ 3
こちらは、まだ何も進まない状況です。まず、内装用のアニメーションの画像ができてないことから、こちらの製作も急がねばなりません。

ということで、報告は以上となります。それでは。