大阪北部地震から1週間経過…。

本日の話題の2本目は、だいぶご無沙汰しております「復興へ」の記事です。

週初めの月曜日ですが、私は職場で、その揺れを感じました。その時は、私も職場では、割れた商品が数点あるだけでした。ただ、個人的な話以外です。

しかし、今回の地震では5人のお方がお亡くなりになられました。また、300人以上のお方がけがをされていたことを考えると、1週間というのは「まだ」なのか、それとも「もう」か…、どうなるのかは、はっきり言うと、分かりません。

復興にしては、早めに記事を出しすぎではないか、という非難も浴びるかもしれません。

現在、どうなるのかは、確証を得られないというのは確かです。私の職場にも、北部地域から通勤しておられるお方がいるので、あまり言いたくないことではありますが、これから、高槻市を含めた北部地域が、どのように変わるのか…。それが気になります。とにかく、安全な街への転換を…。これが人々が願うことかもしれません。

ということで、以上で記事を終わります。