ご迷惑をおかけしました。近鉄特急車両の内装改良工事を再開いたします。

皆様、大変お待たせして申し訳ありませんでした。本日の話題は、本来2本のところを、1本増やして3本に増強します。内容ですが、最初の記事は「∟車両部」から、近鉄特急車両の内装改良工事についての続報で、2本目は「雑記」の予定としていますが、カテゴリーが変更となるかもしれません。3本目は、昨日金曜日に予定していた「鉄タビ」本編から「いこーや、なごーや」旅です。

最初の記事は「∟車両部」から、近鉄特急車両の内装改良工事ですが、その前に、あの台風の後どうなったのかについて、お話していきます。午後1時に突然、テレビなどの電源がダウンした後、ルーターなどはっきり述べますと、Wi-Fiの通信回線がやられてしまい、ブログ投稿ができなくなってしまいました。といいましても、スマートフォンが使用できる状態だったのですが、それもつかの間、今度は、スマートフォンの本体が電池切れを起こす可能性が出てきたため、本週の水曜日に「雑記」と「お知らせ」を兼ねた記事で、記述しました。その後、2日間ほど電源が確保できなかった状態でしたので、全ての記事の投稿ができなかったことになってしまいました。

それで、車両の製作ですが、どうなっているのかですが、
イメージ 1
12410系の新色が完了となりました。その後で、12600系がまだ手を付けていない状態です。そして、構造は、12410系の新色と同じ構造です。まず、12410系と同じ構造となるのは、モ12461型とク12510型の2両のみで、12400系(車体構造を共通化)から、サ12500型とモ12600型を導入するすることになります。

それで、ということで、報告は以上となります。それでは。2本目は「雑記」の予定です。それでは。