「いこーや、なごーや」、リニア館への旅 24

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」から「いこーや、なごーや旅」の第24回です。

イメージ 1
で、私とS氏は、神宮前駅での撮影中に、愛知県内の天候が悪化することが明らかとなってきました。実は、兆候は、この時、表れていたのですが…。その前に撮影を続けます。
イメージ 2
トップで出してきた画像は、名鉄3500系3522編成の新可児駅行き準急です。新可児駅というのは、愛知県の犬山市にある犬山駅から、スイッチバックして、新可児駅に向かうという形をとる直通列車ということになります。出発地は…。複雑なのでやめときましょう。
イメージ 3
そして、こちらは…6500系ですね。行先は、河和駅行き急行でした。
イメージ 4
続いては、3300系と相方の3150系が登場しました。実は、初期編成はこの塗装ではなく、シルバーと赤帯というシンプルな塗装で有名ですが、現在このカラーに塗り替えられているそうです。
イメージ 5
行先は、尾張一宮駅行き急行で、出発地は豊川稲荷駅となっておりました。該当した編成は、3150系3168編成が名鉄岐阜駅側、3300系3307編成を従えた姿です。
イメージ 6
一方で、河和駅行き急行は、神宮前駅を出発。
イメージ 7
イメージ 8
そして、そこからやってきたのは、河和駅か内海駅先発の名鉄名古屋駅行き特急です。いつか、この車両の展望者側に乗ってみたいですね。
イメージ 9
イメージ 10
そして、こちらはJR東海のエース、313系電車の大垣駅行き新快速が通過、というところで、画像の容量過多が起きるため、本日はここまでとして、次回に続きます。
次回も、神宮前駅での撮影を続けます。

ということで、次回をお楽しみに。それでは。