「いこーや、なごーや」、リニア館への旅 25

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」本編から「いこーや、なごーや旅」の第25回ですが、まだまだ、名古屋にいるところです。
イメージ 1
神宮前駅での撮影も佳境に入ってきました。実は、名鉄名古屋本線のライバルとなる路線は、JR東海の東海道本線です。
イメージ 2
イメージ 3
こちらは、313系電車の豊橋駅行き快速で、豊橋駅で運転される。名鉄線にとっては、急行に近い立場です。
イメージ 4
続いては、✈中部国際空港駅行き✈特急が2200系2201編成です。
そして、中部国際空港駅行きということは、岐阜駅先発と、新鵜沼駅先発のどちらかですね。
イメージ 5
続いては、東岡崎駅先発犬山駅行き普通が到着。3500系3530編成で運転されております。
イメージ 6
こちらは、6000系6800番の金山駅行き普通です。
イメージ 7
で、後ろは鉄仮面の6000系6500番(車番がないからわかりにくい)、
イメージ 8
続いては、311系は浜松駅行き普通です。
イメージ 9
その横から入ってきたのが、3500系3510編成の佐屋駅行き準急が到着。
そして、橋上駅舎に上がって、
イメージ 10
独特の路線配置を見てみました。特徴的なのは、勾配区間が短いため、いったん左に少し振って、距離を稼ぎ登っていく形を取っていることです。ただ、東岡崎駅方面は、少し下っている形となっております。

ということで、次回も名鉄神宮前駅での撮影を続けます。それでは。