阪急と能勢電の車両と、阪神架空車両の計画

本日の話題の2本目は、「雑記」から日記とお知らせ...ではなく、「車両部」の出張版とさせていただきます。

本日もハードでした。さて、出張版ですが、阪神架空車両についてです。車両の大まかな概要で変更が出てきました。
イメージ 1 
基本的には、阪神8000系の8201編成がモデルで、4両を構成しますが、
イメージ 2 
指定席として構成する単独先頭2両は、前面を3301型から、側面は3011型から加工して、使用する予定です。

そして、編成構成も少し変えます。

今まで、「Mc-T-M-Tc+Tc-Mc」としていたものを、このように変えます。
Tc-M'-M-Tc+Mc-Tc

赤太字になっているのが、指定席車両です。梅田駅側がトイレを取り付けていて、神戸三宮駅側が車内販売コーナーを取り付けている車両です。

形式名称は検討しておりますけど、新型2000系、新型2500系となる可能性があります。

と言うことで、それでは。お疲れ様でした。